FC2ブログ

/ Ryuta_Iida / Lithospher /

スポンサーサイト

-

ひとつずつすすもう

0
art
伊藤二子さんの展覧会が2015年8月にある。見ていない作品の展評はかけるはずもない。しかし、伊藤さんの作品には見ていなくても伝わる熱量が全ての作品にある。その部分では書ける。自分の非力な文章でつづった。二子さんの作品に負けない様、自分の7年間をこめた。7年は自分の八戸の時間なんだけど。7年は空虚か。密集していたか。わかんないけど、連絡くれる学生だった保育者がいっぱいいるから、何か役に立てたんだろう...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。